彼氏の金の時計を買取に出す

  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

彼氏は、金の時計を前の彼女にもらっていたので、私がかわりに買取店に持って行きました!!
っていうより、私が怒ったんです。
だって、前の彼女の金の時計を大事に使用しようとしているので。
それで、金の時計を買取に出す時、「絶対に安値でいいや!!」って思っていたんですが、その金の時計が、○○万円でした。
結構、高値がついたんですよ。
金の買取が終わり、彼氏が待つ家に帰宅すると、「いくらで、買取してもらえた?」って、皮肉っぽく言われました。
それで、金の買取の買取値をいうと、「やっぱりな」って。
それって、金の時計の買取値が良いって事を知っていたんですね。
彼氏は、金の時計の買取値を財布にしまいました。
それで、今日、ディナーに連れて行ってくれるって^^
今回は、大サービスでフランス料理らしいです。
金の時計を買取したら、懐が寂しくなりました。私の・・・。
それで、私も、自分の金を買取に出す予定をしています。
買取値は、彼氏より悪いかもしれないけど・・・それでも、買取をしようかなぁって^^
ただ、金が小さすぎるから買取値がないと思うんです。