息子の甲冑を懐かしいけど買取

  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00772/public_html/redetrem/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

まさに毎日大変なのですが、そういった時にも心を癒してくれたのが息子でした。息子ってのは、本当に面白い性格で小さい頃から馬鹿な事ばかりを言っては私たちを喜ばせてくれました。そして、そんな息子も成人して外に出ていったんです。そういった意味では、まぁスッキリした気分にもなりましたし、少し寂しくもあります。

まぁ、そんな訳で息子に関するものを実家で片付けていたのですが、ビックリする事に懐かしい甲冑が出てきたのです。息子のために確か購入したものだったのですが、一度使ったきりでもう使わなくなったんですよね。そういった意味では思い出の品となっています。それを息子に言ったら懐かしいといったのですが、何かもう使わないのであれば買取した方が良いのでは?と、言ってきたのです。

確かに、そういった事を考えた事は無いのですが、ムダに取っておいても仕方ないですものね。だからこそ、こういったタイミングで買取をするのは正解かもしれません。サクサクっとできる買取業者もあるみたいだし、甲冑の買取を頼む事にしたのです。甲冑の買取って初めてでしたが、上手くいきました。甲冑の買取は、有意義ですね。